カテゴリ:
researcher_3


多発性硬化症(MS)の原因は未だに解明されていないため、現在の治療法は、病気の原因を取り除くというよりも症状を管理することに重点が置かれている。

しかし、University of Genevaなどの研究チームによって、この病気の原因解明に一歩近づく発見がなされたかもしれない。

この研究結果は、Immunity誌に掲載された。