nurse_2


アレムツズマブ(レムトラダ)は、再発寛解型多発性硬化症(MS)の治療薬として用いられる。この薬は、低い頻度で急性無石胆嚢炎(Acute acalculous cholecystitis)という命に関わりうる副作用を引き起こすことがアメリカ食品医薬品局(FDA)のレビューにより明らかになった。

この論文は、Neurology誌上で発表された。

続きを読む