aging_1


第二相臨床試験によって、Flex Pharma社が開発する多発性硬化症(MS)治療薬候補であるFLX-787がMS患者の筋肉のけいれんや硬直を改善することが明かされた。

この二重盲検法による試験はオーストラリアで行われ、57人のMS患者に対して19 mgのFLX-787が一日二回経口投与された。
続きを読む