UAE_1


アラブ首長国連邦は、中東とアフリカの国として初めてクラドリビン錠剤であるマベンクラッド(Mavenclad)を高活性な再発型多発性硬化症(MS)の治療薬として承認した。


この治療法は、現地の規制手続きが完了した後に入手可能になると見られる。

メルクKGaA社は、マベンクラッドがアラブ首長国連邦の健康予防省による迅速化された審査を経て、承認されたことを発表した。

続きを読む