カテゴリ

カテゴリ:飲酒

適度な赤ワインは腸内細菌のために良い

カテゴリ:
red wine


新しい研究によれば、適度な量の赤ワインの飲酒は、腸内のバクテリアを守り、健康につながるかもしれません。

赤ワインには、様々な効果があると言われています。例えば、心臓への効果は一般的に広まっていますし、うつや口内の健康にも効果があるという説もあります。

最近の研究により、赤ワインにはさらに腸内の健康にも効果があるという結果が報告されました。イギリスの研究グループによれば、赤ワインはその他のアルコール飲料に比べて、腸内バクテリアの多様性を高めるそうです。


適度な飲酒には脳の老廃物を取り除く効果がある

カテゴリ:
liquor_1


新たな研究によって、適度な飲酒は脳の老廃物の除去を助けるという結果が明らかになった。飲酒を楽しむ人にとっては朗報になるかもしれない。


University of Rochester Medical Centerの研究グループは、一日あたりグラス二杯半の飲酒に相当するアルコールを摂取すると、脳の炎症が抑えられることを明らかにした。

さらに、脳の老廃物を排出する仕組みであるグリンファティックシステム(glymphatic system)の働きも適度なアルコール摂取によって向上した。

しかし、過剰なアルコール摂取はグリンファティックシステムの働きを阻害し、脳の炎症を引き起こした。

研究を主導したMaiken Nedergaard博士は、この論文をScientific Reports誌に発表した。

このページのトップヘ

見出し画像
×