couple_1


健康的な体重を維持するために運動することは重要だが、性行為は体重を減らすためにどれくらい有効なのだろうか?


飽食の時代にあって、健康的な生活を送るためには適切な体重を維持することが重要だ。食事制限や定期的な断食などでダイエットに励む人も多いだろう。

効果的にダイエットするためには、適切な食事とともに運動によってエネルギーを消費することが必要だ。例えば、米国保健福祉省によれば、一週間に150分間以上の中強度の運動をすることが推奨されているが、これを満たしている人は25%に過ぎない。

それでは、この目標を達成するために、セックスすることは有効だろうか?

セックスをすると、カロリーを消費し、幸福感を得られるので、我々の健康のためには良いと言える。もちろんジムでの激しいトレーニングほどはエネルギーを消費しないだろうが、最近の研究によると、運動だけでは体重減少の効果が得られないという報告もある。

実はセックスは単に運動としてだけでなく、それ以上の効果でダイエットを成功に導く可能性があるのだ。

関連記事朝食を抜く減量効果は体型によって変わる

運動としてのセックス


2013年にPLOS ONE誌に掲載された論文では、セックスの運動としての側面が検証されている。

研究チームは、18歳から35歳までの異性のカップルを対象にして、四週間、週一回セックスをしてもらい、運動追跡装置を使って行為によって消費されたエネルギーを測定した。被験者のBMI値は、男性が19.5から31、女性が16.9から26.6であった。

平均で、男性は101キロカロリー、女性は69キロカロリーを一回のセックスで消費していた。これは、中強度の運動と同じくらいのカロリー消費にあたる。

つまりセックスをした時間は、保健福祉省によって推奨されている150分間以上の運動に可算できる。

関連記事ビタミンDでお腹周りの脂肪が消える?ビタミンDと皮下脂肪の関係

消費カロリーはカップルによって大きくばらついており、最も少ない消費カロリーは、男性で13キロカロリー、女性で11.6キロカロリーであった。一方で最も多い消費カロリーは、男性で306キロカロリー、女性で168キロカロリーだった。

前戯、性行為、オーガズムに至るまでの時間は、12.5分から36.9分の間で、平均は24.7分だった。

消費カロリーの多いカップルは、行為自体が激しかったのか、それとも継続時間が長かったのかはデータからは明らかでないが、よりセックスの消費カロリーを増やしたければそのいずれか、あるいは両方を行えばよいと言えるだろう。

ジムの運動と比較すると、ランニングマシーンで30分間走った場合、男性では149から390キロカロリー、女性では120から381キロカロリーを消費していた。

しかし、被験者にセックスとランニングマシーンのどちらが快適であったか質問したところ、全員の男性と95%の女性がセックスのほうが快適であったと回答した。


運動だけでは必ずしも体重は減少しない


このセックスに関する研究では、被験者の体重の変化については述べられてないが、最近の研究によると、運動だけでは必ずしも体重が減少しないことが報告されている。

関連記事食事制限や断食による減量の方法と健康に与える良い影響

Bangor大学の研究チームは、女性の被験者に有酸素運動を週三回、4週間あるいは8週間行ってもらって体重の変化を観察したが、運動によって3400キロカロリーを消費したにも関わらず、体重の減少は見られなかった。

関連記事運動は無駄?食生活を変えないと体重は減らない

この研究のなかで、体重過多あるいは肥満の被験者では、運動によって食欲ホルモンの増加が見られた。このホルモンによって食欲が増加したことが、体重に変化がみられなかった一因と考えられる。

一方で、セックスをすることは逆に食欲を抑えてくれる可能性があるのだ。


セックスは食欲を抑える


ラブホルモンとして知られるオキシトシンは、脳の視床下部や消化管で産生されるホルモンで、セックス、共感、関係構築、出産、授乳などに重要な役割を果たしている。

セックスによってオーガズムに至る時、オキシトシンの量は急上昇するが、このホルモンは他にも機能を持っている。

Nature Reviews Endocrinology誌に掲載されたレビューによれば、オキシトシンはネズミ、サル、ヒトでカロリー摂取を抑えることが知られている。さらに、男性に鼻からスプレーでオキシトシンを投与した場合には、その後24時間、脂質の摂取が抑制され、カロリー摂取を抑えるという研究も紹介されている。

関連記事食欲ホルモンによるメタボ治療の可能性が示される

ただし、オキシトシンの体内で速やかに代謝され、2~8分後には半減してしまう。オキシトシンの効果は長く持続するものではないが、セックスにより一時的に食欲を抑える効果は期待できるかもしれない。


まとめ


セックスをすることは、カロリーを消費することと食欲を抑えることの両面からダイエットに有益であると言えるかもしれない。

ジムでの運動と比べて、セックスは自宅のベッドから遠く離れることなく実行できるというメリットもある。

これからは、あなたのダイエット法の一部としてセックスを取り入れてみてはいかがだろうか。







参考:How to lose weight by having sex