健康科学速報

ヘルスケア分野の科学技術の海外ニュースを伝えます。

手術
がんを発見するためのペン型デバイスを開発したとテキサス大が発表した。手術中の迅速ながん組織発見に寄与し、がん組織のとり残しを防止できるかもしれない。Science Translatioanl Medicine誌に発表した。

このペン型デバイスは、がん細胞に触れることで、細胞から代謝物を取得し、質量分析することにより正常組織とがん組織を識別する。現在は、1.5 mm程度の大きさのがんを識別できるが、近い将来には0.6 mmまで改善する見込みだという。


続きを読む

このサイトについて


本サイトは、ヘルスケアに関する世界の最新研究を紹介することを主な目的として運営されています。時に、管理人の研究や留学の個人的な話を書くこともあります。

本サイトへのリンクを歓迎します。本サイトの内容を引用する場合は、出典の明記をお願いします。

管理人プロフィール


まさ (32歳、男)
職業:研究者(専門は、有機化学、生化学、分子生物学)
資格:薬剤師、薬学博士
アメリカ在住(5年目)

当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

↑このページのトップヘ